色々あるけど、シャンパン飲んで笑って生きよう!
http://www.fanfare-fanfare.com
 ENTRY   CATEGORY   LINK  PROFILE  OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - - -
    手紙 〜親愛なる子供たちへ〜
    今、部屋の掃除をしていたらリビングのテーブルにプリントが置かれていて、
    学校のお便りかと目を通してみると、こんな事が書かれていました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    手紙 〜親愛なる子供たちへ〜  原作詞 不詳   日本語訳詞 角 智織

    年老いた私が ある日 今までの私と違っていたとしても
    どうかそのままの私のことを理解して欲しい
    私が服の上に食べ物をこぼしても 靴ひもを結び忘れても
    あなたに色んなことを教えたように見守って欲しい
    あなたと話す時 同じ話しを何度も何度も繰り返しても
    その結末をどうかさえぎらずにうなずいて欲しい
    あなたにせがまれて繰り返し読んだ絵本のあたたかな結末は
    いつも同じでも私の心を平和にしてくれた
    悲しい事ではないんだ 消え去ってゆくように見える私の心へと
    励ましのまなざしを向けて欲しい
    楽しいひと時に 私が思わず下着を濡らしてしまったり
    お風呂に入るのをいやがるときには思い出して欲しい
    あなたを追い回し 何度も着替えさせたり 様々な理由をつけて
    いやがるあなたとお風呂に入った 懐かしい日のことを
    悲しい事ではないんだ 旅立ちの前の準備をしている私に
    祝福の祈りを捧げて欲しい
    いずれ歯も弱り 飲み込む事さえ出来なくなるかも知れない
    足も衰えて立ち上がる事すら出来なくなったら
    あなたが か弱い足で立ち上がろうと私に助けを求めように
    よろめく私に どうかあなたの手を握らせて欲しい
    私の姿を見て悲しんだり 自分が無力だと思わないで欲しい
    あなたを抱きしめる力がないのを知るのはつらい事だけど
    私を理解して支えてくれる心だけを持っていて欲しい
    きっとそれだけでそれだけで 私には勇気がわいてくるのです
    あなたの人生の始まりに私がしっかりと付き添ったように
    私の人生の終わりに少しだけ付き添って欲しい
    あなたが生まれてくれたことで私が受けた多くの喜びと
    あなたに対する変わらぬ愛を持って笑顔で答えたい
    私の子供たちへ
    愛する子供たちへ
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    日本語補足詞・作曲 樋口了一/ストリングス・アレンジ 本田優一郎

    知らなかったのですが、2009年にレコード大賞優秀作品賞を受賞した曲の詞なのですね。
    子供たちが小さかったときの事を思い出しました。

    自分が老いてゆく段階で、きっとこんな風に子供たちが小さかった頃の事を
    思い出すのでしょうね。

    生まれた時、涙が出る程嬉しくて、
    そこからこれまでずっと、迷いながら、叱りながら、抱きしめながら育てて行く子供たち。

    私の子供たちへ。愛しているよ・・と、その時、私もきっと言うでしょう。




    6
    出来事 comments(0) -
    お元気でしたか?
    東日本の大地震から、3週間が過ぎました。
    心がざわついて、私自身はまだ平常心を取り戻せていない感じです。
    皆様、お元気でいらっしゃいましたか?

    この3週間、私のまわりでも色々な事が起きました。
    家族との関係、人とのつながり、自身の生き方を考える機会になった事は間違いありません。

    20年前。
    私に仕事の基本を叩き込んでくれた恩師とも言える方との出会いがありました。
    先日その方から手紙が届き、
    ご主人が難病指定されている、失明は免れない目の病気である事を宣告されたとありました。
    私はご夫妻に、とても可愛がって頂きました。

    お子さんはいらっしゃらず、今も20年前と変わらず仲睦まじいお2人、
    わたしの想像を絶する悲しみがお2人を襲った事でしょう。

    人生は、色々な事が起こるものなのですね。

    愛する人の視界から自分自身が消えてしまう日を、
    私は想像した事もありませんでした。

    それでも、光を失ってしまう前に出来る事を模索し、
    今、お2人で新たな挑戦を始めていらっしゃいます。

    いのちがある限り、目の前にある現実と向き合い、
    投げ出す事なく前進していく。
    それが生きるという事なのかな・・と思っています。

    泣いても、立ち止まっても構わないし、
    より自分らしい生き方へと歩みを変える事は出来ても、
    止める事はできないのですよね。

    進んでさえいれば、絶対にHappyもやってくる。

    いつもいつも私を励ましてくださるその方の手紙には、
    今回もまた「みえちゃんも、頑張るんだよ」と書いてありました。

    人生には、素晴らしい人との出会いがあり、
    必要とされる役割があり、
    大切にすべき繋がりがあります。

    私もいつまでもションボリしていては、友人達から「らしくないよ!」と
    笑われそうです。

    さぁ、今日は久しぶりに美味しいシャンパンで気付けしなくては!

    松山千春さんが言った、金も知恵もない奴は元気出せ!
    本当にそうですね(笑

    人生いろいろあるけどシャンパン飲んで笑って生きよう!





    0
      出来事 comments(0) -
      東北関東大震災
      11日午後に発生した地震により、
      大変多くの方々が被災さえており、
      新たに凄まじい現実が報道されるたびに、
      胸が詰まるような思いでおります。

      被災地の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

      今回、たまたま被災しなかった者として、
      今は日々をしっかりと生き、働き、学び、
      そして自分たちに何が出来るかを考え、行動したいと思います。

      ファンファールはいつも通り、いやいつも以上に、
      皆様にどんなHAPPYがお届けできるかと一生懸命考えます。
      一日も早い不明者の発見、街の復興を心よりお祈り申し上げます。

      fanfare
      只松 美恵子


      0
        出来事 comments(0) -
        さぁ!12月♪
        いよいよですね。
        12月は、やっぱり楽しいな〜。

        毎年恒例。
        子供達にせがまれて キャナルシティのイルミネーションを見に行きました。
        いつも通り、素敵♪
        去年の記憶のおさらいも出来つつ、新しい試みを上手く取り入れた企画は、
        毎年子供達に大人気!
        福岡地所さん、ありがとうございます★来年も楽しみにしてます。

        ところでVIOROのイルミネーションもとっても素敵です!
        今年は7階のレストランフロアもクリスマスムードいっぱいで、
        パートナーとお友達とご家族と!たっぷり楽しめる空間ですよ。

        さて、そのVIOROにて12月は7日(火)から25日(土)までの約3週間、
        期間限定でショップを展開いたします。
        福岡天神「VIORO 5F」11時〜21時です!

        いつになく肉体的にハードなイベントになりそうですが(笑)
        心はとっても楽しみ楽しみ!!!
        あれもこれも・・で、ワクワクが止まらない感じです。

        とにかく、皆様と楽しめる空間になるといいな・・・。
        思わず長居しちゃうような・・♥
        ふら〜りと立ち寄ってくださいね。
        お待ちしております。

        エナジーとnonjieの
        お直しや付け方のご相談なんかも、遠慮なくお持ちくださいね〜

        たのしみたのしみ♥

        詳細はこちら



        0
          出来事 comments(0) -
          太宰府天満宮へ♪
          秋晴れの水曜日。
          子供たちの授業参観を午後に控え、
          仕事が休みの夫とお出かけランチ「太宰府天満宮」へ。

          ここのところ、家族の用事で色々と忙しかったので、
          ちょっとだけ「気のいい場所」で気分転換♪
          秋の風と優しい日差しが本当に気持ちいい〜。
          本殿に向い、手を合わせると体に輪っかが出来て何かがじんわり流れ出す感じ。

          あ〜。なんだかすっきりした!
          また明日から、ぐぅ〜んと頑張れそう♪

          急いで帰って、授業参観に駆けつけなくちゃ!!!
          ダッシュ!



          0
            出来事 comments(0) -
            「edu」取材していただきました!
            今月発売の「edu 11月号(小学館)」で仕事する一般人(?)ママとして、
            取材して頂いています。
            そう。あくまでも一般人なので、巻末〜の方ですが、見開き2ページで
            写真まで載せて頂いております。
            編集者の皆さん、ありがとうございました。

            小中学生のお子さんを育てるお家の方向けに、
            毎月発行されている「edu」ですが、
            芸能人の方の子育てエピソードや、子育てに関する
            いろんな情報が満載で、へ〜、なるほどね〜と感心する事ばかりです(笑)

            ほんの数時間のインタビューでしたが、
            子供に対して日頃から思っている事や子育てしながら仕事する事の意味など、
            普段はあまり突き詰めて考えていない事を改めてちょっとだけ
            考えるいい機会になりました。

            子供はそれぞれの個性があり、子育ても一言では言い表せませんね。
            学問や研究とは違い「正解」や「結果」を追求する事が目的でもない
            「子育て」という大事業。

            私もまだまだ、解らない事だらけで、
            きっと間違いだらけの毎日です。(笑)

            それでも、沢山の愛情を注ぐ事で、
            私自身が間違いなく幸せをもらっているという現実。

            だから、考えすぎず、色々あっても落ち込みすぎず、
            子供達との「今」を楽しんで行きたいですね!

            子育て中の皆さ〜ん。
            がんばりましょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!


            0
              出来事 comments(0) -
              本日のランチ★茅乃舎
              夫が休みの今日、恒例のおしどり風(?)夫婦ランチへ・・・笑
              夫が「久しぶりに茅乃舎に行きたい」と言った時には、
              既に13時も過ぎていたので確認の電話を入れてみると、
              快く対応して下さり、無事に一番リーズナブルなランチコース
              「種」3,500yenを頂く事が出来ました。

              ランチには、もう何度か来ているけれど、いつも「種」だわ。
              いつか、その上のコースも食べてみたいな。
              でも、「種」でも季節毎にメニューも変わるし、お腹はいっぱいになるもんだから、
              なかなか次へチャレンジできない。

              でも、いつか必ず・・・笑

              テーブルには決まった担当の女性がついてくださり、
              こまやかなサービスをしてくださいます。
              この「こまやかな」接客、実はとても難しい事ですよね。

              楽しいお食事の邪魔にならぬよう、でも食事の進み具合を見逃さず、
              押し付けがましくならぬよう、でも自信を持ってひとつひとつのお料理の魅力を
              余すところなくお客様に伝える。

              今日も、とても気持ちよく食事の時間を過ごす事が出来ました。
              ありがとうございます。

              最後のデザートの際に担当の女性が
              「せっかくですので、ティールームに移られて、ごゆっくりなさいませんか?」と
              ご提案くださいました。

              わぁ。それは嬉しい。
              煎ったコーヒーの香りに包まれた落ち着きのある「茶舎」
              ちゃっかり、軒下の緑が見えるテーブル席を陣取って!
              もう1軒寄り道したような、儲かっちゃった気分で幸せ。
              こんな小さな心遣いにより、お客様は
              「今度は喫茶スペースだけでも立ち寄りたいね」と思うもの。

              あらゆる心遣いが、明日につながる「接客」というお仕事。
              気持ちのよい接客を受けると、こちらまでパワーがムクムク湧いてきて、
              私も頑張ろう・・と素直に思えるのです。

              追伸:最近では東京ミッドタウンでも「茅乃舎」のお味がお求め頂けるそうですね。
              関東近辺の方も、是非この福岡のお味をお試しくださいね♪

              【茅乃舎】
              0
                出来事 comments(0) -
                嫁入りの支度

                222ガールズ(※ファンファールのPRチーム)のannaが、
                7月に結婚することになりました。

                実は、annaと私はまだ出会って1年も経たない間柄ですが、
                まるで運命に引き寄せられた・・とでも言うように、出会った瞬間「ピンッ!」と来た子です。

                可愛さやセンスの良さは勿論ですが、
                気配りの細やかさや母性を感じる温かさ。

                私は、すぐにannaの事が大好きになりました。

                ▲anna

                anna(アナ)というのは、私が付けた名前です・・・笑
                222grilsには、みんな私が勝手に付けた名前があり、それで呼び合います。
                私に本名で電話をかけてきても、通じません・・・爆


                披露宴では、勿論 原恭子作のギモーヴ(ヘッドドレス)を着用します!
                最近のお洒落なドレスカタログには、必ずと言っていいほど
                ヘッドドレスが一緒にコーディネイトしてあります。


                衣装合わせにも同行。
                まるで、娘を嫁に出す母の心境の私・・・爆

                夏らしい爽やかで愛らしい印象のヘッドドレスになる予定です。
                当日は、私も母として(違うか)列席いたします。

                結婚しても、ママになっても222girlsに引退はありません・・・笑
                力強い伴侶を得て、ますます色々な事を一緒に楽しんで行こうね〜

                anna!結婚式が待ち遠しい〜★


                人生には、いくつかのターニングポイントがあり、
                うれし泣き、悲し泣き、色々な涙があるものです。
                そのどの涙にも寄り添って、私たちをサポートしてくれるもの!
                それこそが、モエ・エ・シャンドン★

                カンパ〜イ!

                0
                  出来事 comments(0) -
                  きっかけ
                  2月3日 夜。
                  我が家に父娘の節分パレードがやってきました。

                  な〜んか、見るからに手作りっぽい面構えの2人組み・・・−−;
                  鬼と福なのに、やたらと親しそう。



                  なんだか気に入らなかったので、
                  鬼の方には、通例どおり外に出てってもらいました。



                  最近、節分には「恵方巻き」という巻き寿司を、恵方向いて無言で食べきる!
                  という験担ぎ?が全国的に大ブーム。

                  どこから来た習慣でも、楽しそうなら 取り入れてみるのがhappyな人生の鉄則^^
                  大丸デパートで買ってきた大きな恵方巻きを時々“西南西”向きながら、
                  美味しくむしゃむしゃ・・・旨っ〜♪

                  そういえば、節分を境に運気が変化すると昔聞いたことがあります。
                  今、絶好調の人は更なる飛躍を!
                  今日まで、今ひとつだった人はたった今からハッピーに!
                  あなたのhappy 応援してます^^


                  ケセラセラ
                  happyの「きっかけ」を企みながら、
                  今夜もロマンティックにモエ・エ・シャンドン「フラワーフリュートグラス」でカンパ〜イ!

                  http://moet.jp/



                  tag:恵方巻き 節分 happy



                  0
                    出来事 comments(0) -
                    母・・天然なり
                    新年も数日過ぎて・・・。
                    あらゆるご馳走に飽きてきた ある夜。
                    父が新鮮なぷりぷりの牡蠣をどこからか仕入れてきました。

                    「いやっほ〜!」
                    わたくし、生もの大好き!!!!
                    特に貝類大好き!!!!

                    「いや、これ白ワインかシャンパン欲しいな〜」と私が言うと、
                    母がすかさず自慢げに「あるよ!」と言いながらキッチンへ。

                    戻ってきた母が、誇らしげに差し出したのが
                    コレ↓・・・・でした。



                    ご丁寧に「ワイン」と書かれたペットボトル。

                    「・・・・・・・・−−; なにこれ」 と本気で思う私。

                    「クリスマスの時に残った白ワイン」
                    と手柄を褒めてもらおうと、ご機嫌の母。

                    ふむ・・・・ −−;



                    「ま!いっか〜〜〜〜〜〜!」(純次さんも グゥ~出してますし^^;)

                    実家には、こうした類の母による「取り置き物」が結構あります。
                    捨てたはずのものが、大事に保管されていたりする事も多々。

                    そんな母も近々肺がんの精密検査と治療のため
                    入院する事が決まっています。

                    一昨年、父の大腸がんが見つかってからというもの、
                    母の咽頭腫瘍や父の狭心症・・・と病院通いが絶えないわたくし^^;

                    でも、その一つ一つをなんとか乗り越えて、
                    今夫婦仲良く?猫2匹と楽しく暮らす両親です。

                    今回もまた、私にできる事は、母にとって最良の手段を見出し、
                    一日も早い心身の回復のサポートをするのみです!

                    人生いろいろあるけど、シャンパン飲んで笑って生きよう!


                    ケセラセラ
                    今日も皆様と乾杯〜♪












                    0
                      出来事 comments(0) -
                      | 1/2 | >>